TOMORROW X TOGETHER、「PUMA」2ndティーザーでパフォーマンスの一部が初公開

音楽 公開日:2020/06/03 5
この記事を
クリップ

TOMORROW X TOGETHERは2日午後8時Big Hit Entertainment公式SNSチャンネルで『The Dream Chapter: ETERNITY』の2ndリード曲「PUMA」ミュージックビデオの2ndティーザー映像を公開した。


公開されたティーザーは赤い照明の中、メンバーのシルエットの上に1匹のプーマが通り過ぎるシーンで始まる。原曲を編集したBGMと一緒にプーマの鳴き声が入り、スタートシーンから強烈な感じを醸し出す。続いて頭を寄せ合わせて横になっている5人のメンバーの姿が登場、メンバーの深い目つきとダークな魅力を垣間見ることができる。

特に今回の映像で「PUMA」のパフォーマンス一部が初めて公開され、さらに注目を集める。楽曲タイトル通り、檻から逃げ出したプーマを連想させる振り付けで、実際のステージでTOMORROW X TOGETHERがどんなパフォーマンスを披露するか期待感が高まっている。


ミュージックビデオ本編は4日0時に公開される。TOMORROW X TOGETHERはこの日午後6時にオンエアされるMnet‘M COUNTDOWN’で「PUMA」ステージを初披露し、本格的2ndリード曲活動を始める。

「PUMA」はTOMORROW X TOGETHERの韓国2ndミニアルバム『The Dream Chapter: ETERNITY』の収録曲だ。見知らぬ世界に出会い、初めて味わう自由に快感を感じるが、世界と徐々に衝突して怯えを感じる少年の姿を動物園から出てきたプーマに例えている。シンプルな楽器構成と繰り返すリズムだけでも5人のメンバーの爆発的エネルギーが伝わる。


TOMORROW X TOGETHERは先月18日発売された『The Dream Chapter: ETERNITY』で初週売り上げ18万1,000枚を突破し、グローバルスーパールーキーらしい面を見せた。リード曲「Can’t You See Me?」でSBS MTV‘THE SHOW’とMBC every1、MBC Mでオンエアされる‘SHOW! CHAMPION’で1位を獲得し、音楽番組2冠を達成した。

この勢いは全世界でとどまる所を知らない。TOMORROW X TOGETHERの今後の動向に目が離せない。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)