SOLIDEMO・手島章斗 ソロ初楽曲ジャケ写解禁、生見愛瑠手書き文字を起用

音楽 公開日:2020/06/02 13
この記事を
クリップ

5月にソロ始動したSOLIDEMOの手島章斗 ソロ初デジタルリリース楽曲「大好き。」のジャケット写真がついに解禁された。なんと、今回のジャケットは、MVにも出演する今人気急上昇中のモデル・生見愛瑠(ぬくみめる)の手書きの文字が起用されている。

第一弾の楽曲タイトル「大好き。」は、楽曲プロデュースをWHITE JAMのSHIROSEが担当する。


手島章斗は2013年に『avex audition MAX 2013』でアーティスト部門でグランプリに選ばれ、同年にSOLIDEMOのメンバーとして加入。翌年の2014年にはSOLIDEMOとして「第56回日本レコード大賞」の新人賞を受賞している実力派アーティスト。ソロプロジェクトのプロデュースは手島自身が手掛けている。


この楽曲はコスメブランド「ウィッチズポーチ」の新CM「私に迷う、魔女のコスメ」篇で既に起用されており、アーティスト名が「???」になっていた事でも話題となっていた。

手島章斗のyoutubeも立ち上がったりと今後の活躍に期待が寄せられている。


   

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)