内田真礼、初の配信ライブ『Hello, ONLINE contact!』開催決定

音楽 公開日:2020/06/01 2
この記事を
クリップ

声優アーティスト内田真礼の、初の配信生バンドライブ開催が決定した。日時は2020年7月5日(日)17:00からで、ライブタイトルは『Hello, ONLINE contact!』。


プラットフォームはZAIKOで、チケットも販売開始した。今回の配信ライブは、開催中止となってしまった横浜アリーナでのワンマンライブ予定日に実施され、当初のライブから形を変えてファンへ歌を届ける。ライブ本編後には、アフタートークの実施も決定。なお、ライブでは、Stickits(配信中またアーカイブ視聴中に使用できるデジタルスタンプ)も販売予定で、Stickitsを購入した人の中から抽選で10人にサイン入りポスターが当たるキャンペーンもおこなうとのこと。


チケットは7月8日(水)12:00までご購入可能で、配信終了後もチケット購入者は7月8日(水)23:59までアーカイヴで視聴可能だ。ぜひチェックしてほしい。


また、6月7日(日)19:00よりニコニコ生放送にて、Zeppツアーライブ映像の内田真礼生出演コメンタリー番組「内田真礼 本人生実況『UCHIDA MAAYA Zepp Tour 2019「we are here」』 supported by animelo mix」の配信も決定している。番組冒頭30分は無料、それ以降はニコニコプレミアム会員限定視聴となる。全編視聴を希望する方はプレミアム登録をお忘れなく。



また、Blu-ray&DVD「Zepp Tour 2019『we are here』」も発売中。2019年の11月〜12月に札幌、東京、名古屋、大阪、福岡の全国5箇所、全6公演実施したZeppツアーより、12月16日(月)開催のファイナルZepp Tokyo公演を映像化。アーティスト活動の5周年イヤーを駆け抜け、ライブハウスならではの会場と一体となったパフォーマンスが再び映像で蘇る。ダイジェスト映像では、ライブ本編の一部はもちろん、特典として収録されているリハーサル風景や舞台裏の映像も紹介され、ライブの臨場感溢れる映像が楽しめる。


また現在、内田真礼の過去シングルのミュージックビデオフルサイズをYouTubeにて期間限定公開中。デビューシングル『創傷イノセンス』から9thシングル『鼓動エスカレーション』までの9本となる。アーティスト活動のおよそ6年間の歩みを是非堪能いただきたい。

※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ