GReeeeN、朝ドラ主題歌『星影のエール』でつなぐ福島県59市町村のPVを公開

音楽 公開日:2020/05/29 16
この記事を
クリップ

現在オンエア中のNHK 連続テレビ小説「エール」。GReeeeNが歌う主題歌「星影のエール」も注目が集まっており、その「星影のエール」が先日5月11日(月)に配信リリースされ、オリコン週間デジタルシングルランキング(5月25日付)1位となり、楽曲もヒット中だ。


「エール」は福島出身の作曲家・古関裕而氏をモデルとした作品になっているが、主題歌を歌っているGReeeeNも福島で結成されたグループ。GReeeeNのメンバーもこの「星影のエール」を作るにあたり、福島県の各地に改めて足を運び、その景色を心に刻んだ。

この度、NHK福島放送局が、連続テレビ小説「エール」の主題歌『星影のエール』の楽曲を使用し、福島県59市町村をつなぐプロモーションビデオを制作・公開した。

「『星影のエール』~福島colors ver.~」と題したプロモーションビデオは、福島県59市町村の特色を、魅力ある映像や写真で構成し、東日本大震災を経験した、福島県が持つ“たくましさ”や、困難にも負けず前に進む“姿”を『星影のエール』の曲に乗せている。

NHK福島放送局も、このプロモーションビデオを通じて、今、困難に立ち向かう全国の方々に“エール”を送りたいとのこと。

福島で結成されたGReeeeN、NHK福島放送局、そして福島59市区町村“オール福島”によるビデオをチェックしてみよう。


NHK福島放送局制作「『星影のエール』~福島colors ver.~」


   

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)