EXILEオリジナルメンバーも集結『DANCE EARTH FESTIVAL 2018』無料配信決定

音楽 公開日:2020/05/19 10
この記事を
クリップ

EXILE ÜSA、EXILE TETSUYAらによるダンス&ボーカルユニット・DANCE EARTH PARTYが主催する野外フェス『DANCE EARTH FESTIVAL 2018』のライブ映像が、LDH公式YouTubeチャンネルで20日から無料配信されることが決定した。


新型コロナウイルスの感染拡大によるライブ、イベントの自粛要請や、緊急事態宣言による外出自粛が続くなか、ÜSAは「今はまだライブやイベント、フェスなどを開催するのが難しい状況が続いている」としながらも、「少しでも野外の解放感や、音楽やダンスで盛り上がっている一体感を皆さんに届けたい」という思いで、無料公開することを決めた。


2016年より3年連続での開催となった『DANCE EARTH FESTIVAL』は、世界の音楽やダンス、料理を体感することのできる、“小さな地球”をテーマにした大型野外フェスティバル。初の夏開催となった『DANCE EARTH FESTIVAL 2018』は、7月14日から16日まで千葉・幕張海浜公園で開催し、3日間で24,000人を動員するなど、大盛況で幕を閉じた。



今回配信されるライブ映像にはDANCE EARTH PARTYを筆頭に、各日のヘッドライナーを務めたRED DIAMOND DOGS、EXILE SHOKICHI、GENERATIONSの3組、そしてTHE RAMPAGE、DOBERMAN INFINITY、スダンナユズユリー、Leolaといった、LDHアーティストのパフォーマンスを中心に収録。


他にも多くのLDHアーティストがゲスト出演しており、EXILE ATSUSHIが率いるRED DIAMOND DOGSのアンコールでは、2015年にEXILEのパフォーマーを勇退した松本利夫、ÜSA、MAKIDAIをはじめ、TAKAHIROやAKIRAがステージにサプライズで登場。EXILEオリジナルメンバーが集結し、一夜限りのパフォーマンスを披露するなど、ファン必見のプレミアムなステージになっている。


LDHでは、新型コロナウイルス感染拡大予防のため、2月26日から5月末までの全110公演のライブが中止・延期に。ライブを楽しみにしていたファンや、自宅で過ごす時間が増えているファンに向け、過去のライブや映画などの映像コンテンツを公式YouTubeチャンネルで無料公開している。同イベントの無料公開は、6月30日(火)までの予定。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)