松田聖子『SWEET MEMORIES』リアレンジ版、マクドナルド新CMソングに

音楽 公開日:2020/05/08 7
この記事を
クリップ

デビュー40周年を迎えた松田聖子のリアレンジ/リレコーディングした代表曲『SWEET MEMORIES~甘い記憶~』が5月13日(水)から期間限定で、毎日17時から販売されるマクドナルド新商品「ごはんチキンタツタ」の新CMに起用されることが決定した。


この楽曲は、作詞家:松本隆によって全編日本語で書かれた歌詞が発見された事を機にリアレンジ/リレコーディングを経て誕生。40周年イヤーの幕開けとしてデビュー記念日の4月1日より配信されており、初の全編日本語歌詞は、オリジナルver.と比べてよりストレートな表現が刺激的とファンからSNS等で話題を集めていた。


2月から放送されていた「ごはんバーガー」のCMはオリジナルver.が使用されていたが、新CMではこの『SWEET MEMORIES~甘い記憶~』に切り替えられる事となった。また、初めて日本語詞で歌われたパートが使用されているTVCM 30秒ver.がweb限定で公開されている。


『SWEET MEMORIES~甘い記憶~』は、松田聖子自らの監督による同曲初のMusic Videoが制作され、4/1から開設された自身のオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開中、また各配信サイトで絶賛配信中。そして、40周年記念アルバム『SEIKO MATSUDA 2020』(セイコ マツダ トゥエンティ トゥエンティ)にも収録が決定している。


※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ