Stray Kids、コラボ感たっぷりの描き下ろしアニメ盤ジャケット写真を公開

音楽 公開日:2020/04/30 6
この記事を
クリップ

2020年3月に待望の日本デビューを果たしたばかりの“次世代No.1ボーイズグループ”Stray Kids(読み:ストレイキッズ)が、6月3日(水)発売、JAPAN 1st Single 『TOP -Japanese ver.-』 の期間生産限定盤(アニメ盤)のジャケット写真を公開した。

JAPAN 1st Single『TOP -Japanese ver.-』は、現在世界展開中のTVアニメ『神之塔 -Tower of God-』のオープニング主題歌&エンディング主題歌を収録したStray KidsのJAPAN 1st Single。


ジャケットのイラストは、TVアニメ『神之塔 -Tower of God-』キャラクターデザインの谷野美穂による描き下ろし。なんと、Stray Kidsのハンドサインである通称“スキズポーズ”を、TVアニメ『神之塔 -Tower of God-』に登場するキャラクター、“夜”、“クン”、“ラーク”が再現しているというコラボ感たっぷりのジャケット写真となっている。さらには、主人公“夜”の胸には、Stray Kidsのアーティストロゴも描かれており、アニメファンだけでなくStray Kidsファンにもたまらない仕上がりだ。

TVアニメ『神之塔 -Tower of God-』のオープニング主題歌である「TOP -Japanese ver.-」は、アニメの世界観に寄り添って描き下ろした歌詞と、力強いメロディーが印象的な楽曲となっている。


©Tower of God Animation Partners


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)