ミオヤマザキ、ファンとの記念日に配信限定シングルと“結婚指輪”の販売開始

音楽 公開日:2020/04/29 3
この記事を
クリップ

ミオヤマザキが、4月29日(水)に新曲『いまどうしてる?』を配信リリースした。

この楽曲は、4月28日に開催予定だったLINE CUBE SHIBUYAでのワンマンライブ『2人の記念日、待ち合わせ場所は・・・渋谷でしょ?』が新型コロナウイルスの影響により中止となってしまったことを受け、「ただ中止にするだけではなく少しでもファンが喜ぶことをできないか」とメンバーで話し合い、まだ曲ができていない白紙の状態の中、急遽リリースが決定された。ミオヤマザキの「転んでもただでは起き上がらない」というスタンスを体現したリリースである。

歌詞は、今の会いたくても会えない状況での葛藤や、心情を赤裸々に綴った世界観となっており、ジャケットのTwitter投稿画像をモチーフにしたデザインがより楽曲のイメージを具現化している。

また、楽曲リリースに加えて「結婚指輪」の販売も開始された。ワンマンライブを予定していた4月28日はミオヤマザキとファンの記念日として1年の中でも最も大切にしている日でもあり、大切なライブを見送る代わりにまた違う意味での特別をファンに届けられるよう販売が決定した。

 このような状況だからこそできることを詰め込んだミオヤマザキの作品をぜひチェックしてほしい。


楽曲URL:https://linkco.re/ZzCf1ttb(外部サイト)

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)