布袋寅泰 昨年のファイナルツアー、奇跡の共演映像ティザー公開

音楽 公開日:2020/04/27 15
この記事を
クリップ

2019年12月28日、アルバム『GUITARHYTHM Ⅵ』を引っ提げて行われた全国ツアーのファイナル公演、神戸ワールド記念ホールでのライブ映像作品『GUITARHYTHM Ⅵ TOUR』(5月13日(水)リリース)から第3弾のティザー映像が公開。

今回の映像は、アンコールにて奇跡の共演が実現した高橋まこと、松井常松をスペシャル・ゲストに招いてのBOØWYアンセムの1曲『NO.NEW YORK』。


3人がセンターステージに集まり、熱狂するオーディエンスが固唾を飲んで見守る中、高橋まことのドラム・カウントからLAST GIGS以来実に31年ぶりに3人の音が重なる瞬間を捉えた映像は必見。


センターステージに迫るスリリングかつ未体験なドローン映像はワクワク感に溢れ、会場が一体となるコーラスの大合唱も圧巻だ。


2019年アルバム・リリース・タイミングに実施されたアルバム『GUITARHYTHM Ⅵ』にちなんだ「6のつく日」に公開されている新たなティザー映像、次の映像が公開は5月6日(水)を予定しているので楽しみにしていて欲しい。

■布袋寅泰/HOTEI『GUITARHYTHM Ⅵ TOUR』 -teaser#3–

※本記事は掲載時点の情報です。