SKY-HIのインスタライブ、EXIT兼近がゲスト出演

音楽 公開日:2020/04/11 10
この記事を
クリップ

SKY-HIが、4月10日夜10時頃にインスタライブを実施、スペシャルゲストとしてお笑いコンビ・EXITの兼近大樹が出演した。配信内では「2人で」配信したばかりの新曲『そこにいた』を「2度」披露した。


かねてより、SKY-HIと兼近はテレビ出演をきっかけに交流があり、過去の兼近自身のインスタライブでは、『そこにいた』をアカペラで歌唱したり、インスタライブでファンに好きな曲を問われた際に、「SKY-HIの曲が好き」と答えていた。


ファンは今回のインスタコラボライブを受けて、「2人のおかげで笑顔になれた」「この組み合わせは最高」「久しぶりにめちゃくちゃ笑った」など、自由に振る舞う2人に心温まったと伺える多くのコメントを投稿。余韻に浸るSKY-HIや兼近の投稿にも多くの反応が寄せられた。また、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、お互い自宅にいる中実施された配信を見たファンからは「『おうち時間』が楽しくなった!」というコメントも見受けられた。

また、自宅にいる時間を楽しめるよう、『#オンライン繁華街』と題した新たな試みがスタート。これは、SKY-HIの楽曲でプレイヤーやリスナーの垣根を越えて、ここから歌い、踊り、共に音を奏で、そしてそれを皆で楽しむ、というもの。SKY-HIの特設サイト『#オンライン繁華街』では、外出自粛をしている人が少しでも自宅で楽しく過ごせるよう、現在、3つのコンテンツがまとめて紹介されている。


自宅でカラオケをしたい人に向け、2020/4/10に配信開始した新曲『そこにいた』のオケの音源を無料で公開しており、自宅でセッションに参加したい人には、楽曲『#Homesession』のボーカルとトラックおよびステムデータを、同じく無料でダウンロードできるようにしている。さらに、自宅で踊りたい人向けには、TikTokで配信中の『Don't Worry Baby Be Happy feat. STAMP』に合わせて踊れるように、ダンス動画を公開している。

特設サイト「#オンライン繁華街」をチェックして、SKY-HIの楽曲を自宅で楽しんでみてはいかがだろうか。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)