龍玄とし(Toshl)世界中の人々へ贈るメッセージ、ピアノ弾き語り映像公開

音楽 公開日:2020/04/10 10
この記事を
クリップ

龍玄とし(Toshl)が世界中の人々へ贈るメッセージソングとして歌う『Imagine』(ジョンレノン)、『NEWYORK STATE OF MIND』(ビリージョエル)のピアノの弾き語り映像が、リニューアルしたオフィシャルYouTube『龍玄としテレビ』に4月11日(土)公開される。


「この危機をみんなで乗り越えよう」という想いを込めて歌う彼の歌唱映像は、自身のアトリエで、描画中の新作絵画をバックに急遽撮影したという一発録り映像、4月11日(土)19:00(予定)でYouTubeにUPされる。


新型コロナウイルス感染拡大の影響により、福岡、東京の美術館で今月からの開催が決定していた自身の絵画個展や、5月開催のコンサート等、いずれも延期を余儀なくされた。「自分の歌声が、聴いて下さる方の人生に、必要な時に寄り添い、少しでも力になることができたら‥」。常々、彼が発する「表現者としてブレないメッセージ」に日本国内のみならず世界中のファンが多くの共感を寄せる。各地に緊急事態宣言が発布される中、様々な想いを抱える私たちの心に、龍玄としの歌声が、深く、優しく、そして力強く響き渡る。YouTubeの他には自身のニコ生チャンネルで『としちゃん LIVE MOVIE』祭り!と題して、貴重な過去のコンサート映像が次々とアップされる。龍玄としが配信する「YouTube」「ニコ生」をぜひチェック!


<ToshIからのコメント>

「様々な立場で、様々に大変な状況がある中、ご尽力くださる皆様には、お礼の言葉もございません。心から感謝申し上げます。一言ではとても表現できませんが、この困難を皆様と一緒に乗り越えていきたい、そのために自分ができることを、前を向いて実行していきたいと思います」

 

※本記事は掲載時点の情報です。