平井堅×あいみょんコラボ曲が本日リリース「全部揃ってる人見―っけ」

音楽 公開日:2020/03/27 6
この記事を
クリップ

先日リリース情報が発表されるや否や、平井堅×あいみょんの豪華コラボという大きな話題性、さらに平井堅が完全にあいみょんをイメージし書き下ろした事も話題となった『怪物さん』が本日3月27日(金)からダウンロード・ストリーミング配信、全国ラジオでのオンエアが同時にスタートした。

『怪物さん』という一度聞いたら忘れられないインパクトあるタイトルの同曲は、救いのない片思いをしている女性を主人公に、恋愛で生じる様々な気持ちや矛盾、報われない気持ちを歌った平井堅なりの女性賛歌である。




さらに、『怪物さん』を含むこれまでに発表した平井堅の全楽曲がついに各サブスクリプションサービスにて本日よりストリーミングの配信がスタートした。


現在まで1995年5月13日リリースのデビューシングル『Precious Junk』から、2016年7月6日リリースのアルバム『THE STILL LIFE』までの期間にリリースされた全シングル、アルバム、カバー・ベストアルバムに収録された楽曲が配信されていたが、本日より平井堅のデビュー曲から最新曲『怪物さん』までに渡る平井堅の全楽曲がストリーミングで楽しむ事ができる。

今年の5月13日でデビュー25周年を迎える平井堅25年の歴史を、お好みの配信サービスにアクセスし、ストリーミングでも平井堅の楽曲を楽しんでいただきたい。

<平井堅コメント>

ソングライティング、声、は勿論のこと、ビジュアル、歌唱時のオーラ、所作、表情を見た時に、あ、全部揃ってる人見―っけ。と興奮したことを強く覚えています。親子ほど離れたこんなおじさんのオファーを受けてくれてありがとう。「怪物さん」は、完全に彼女をイメージして書いたので、未だに自分のパートは違和感があります(笑)。彼女のカラッとした媚びない色気が伝われば嬉しいです。バカになりきれない女のやるせなさを歌にしました。僕なりの女性賛歌です。
 
<あいみょんコメント>
堅さんと初めてお会いした時は、歌番組の生放送でした。ご挨拶に伺えるということで、めちゃめちゃ緊張しながら楽屋に向かったのを覚えてます。その時に、一緒に曲をやりませんか!と堅さんが言ってくれて。まさか!嘘やろ!とは思ってましたが本当に実現してしまいました。嬉しいです。未だに信じられないです。堅さんのSENTIMENTALoversというアルバムが大好きで大好きで、父親がくれた黒いラジカセで何度も何度も聴いていました。あの時のドキドキが今に繋がってる気がします。一生の宝物です。



3月27日(金)Release 配信シングル「怪物さん feat.あいみょん」

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)