DISH// 北村匠海、あいみょん作のラブソング『猫』披露

音楽 公開日:2020/03/20 5
この記事を
クリップ

YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」の第32回の詳細が発表になった。

「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネルだ。本チャンネルでは、高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティを楽しめる。昨年11/15(金)にローンチし、ローンチから約4ヶ月でチャンネル登録者が50.5万人(※3/20時点)を突破し、公開する動画がSNSでも話題になっている。





第32回は、若い世代を中心に人気を集めるDISH//からVo.Gt.北村匠海が登場。シンガーソングライターあいみょんが作詞作曲をしたラブソング『猫』を、メンバーがこの日のために事前レコーディングしたアコースティックアレンジで披露する。

緊張した様子でブースに入った北村だったが、バンドのメンバーが実際に演奏した音が流れると少しほっとしたような表情で歌い始めた。メロディや歌詞の切ない世界観を、情感を込めて歌う北村匠海の表情に注目して見てほしい。

本日22:00よりYouTube上にてプレミア公開されるので、気になった人はぜひ視聴予約をしてみてほしい。

<DISH// 北村匠海 コメント> 
ライブでもレコーディングでもない、本当に初めて味わう空間でした。緊張しましたが、メンバーがアコースティックバージョンで良い音を録ってくれたので、その音に助けられながら楽しく歌うことができました。

なお、今後も様々なアーティストが登場し、コンテンツは随時更新されていく予定。注目の音楽チャンネルとなりそうだ。気になる人は是非チャンネル登録をしてみてほしい。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)