FAKY 『スッキリ!』の生パフォーマンスに反響、SNSトレンド入りも

音楽 公開日:2020/03/18 5
この記事を
クリップ

ガールズ・グループ・FAKYが17日に、日本テレビ系『スッキリ!』に初生出演を果たし、倖田來未作詞のダンスナンバー『NEW AGE』をテレビ初生パフォーマンスで披露した。





【関連】『月とオオカミちゃん』が大反響、海外でも高い評価を受けるFAKYの魅力に迫る


出演したのは海外のトレンドを扱う毎週火曜日の人気コーナー「WEニュース」。紹介映像では昨年から更に意欲的に出演している海外での大規模なライヴイベントから、国内での活動が取り上げられた。


パフォーマンス前のトークではMikakoがかねてよりファンだったというMC・近藤春菜の‟ほっぺ”を絶賛。「美肌マニアなんです」「ずっと触りたかった」とコメントしスタジオを笑顔にした。


番組への出演は前日15時ごろ、昨年再始動した‟新生FAKY”としては初となるテレビ生出演に喜ぶメンバーの映像とともに解禁されると、ネット上にはファンから「嬉しい!」「おめでとう!」「楽しみ!」など喜びと期待の声が数多く寄せられた。出演を明らかにしたTwitter投稿は2013年のアカウント開設以来最多に匹敵する「いいね!」を獲得。Twitterでは「FAKY」というワードが出番以降TwitterのJapanトレンドで5位に上昇、Googleトレンドもデイリーで2位に上昇するなど、話題を席巻。

インターネット上では「朝からパワーを貰った」「最高!」「感動」といったファンからのコメントのほか、「可愛いしダンスがカッコいい」「こういうグループを待っていた」などFAKYの魅力に一目惚れする視聴者が続出。


メンバーからは、「毎朝見ている番組で、スッキリでパフォーマンスをすることがひとつの夢でした。その夢をFAKYで叶えられたことが本当に幸せでした。」「初の生放送だったので凄く緊張していたんですが、司会のお三方を始めみなさんにとても優しく迎え入れていただけたのでいつも通りのFAKYで振る舞えました。ありがとうございました!これからも応援よろしくお願いします!」などと心からの感謝の言葉を述べ、初めてのテレビ生出演・生パフォーマンスを振り返り今後の活動に意気込んだ。


FAKYは今年5月、約1年半ぶりとなるワンマンライブを渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて開催する。FAKYとして初めて立った同会場のステージにメンバーは気合十分。番組でのパフォーマンス後「新しい時代を私たちで築いていけるように」とLil’ Fangは語った。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)