TK from 凛として時雨、「東京喰種」の石田スイ描き下ろしジャケットを解禁

音楽 公開日:2020/03/10 13
この記事を
クリップ

TK from 凛として時雨の約3年半ぶり4枚目のフルアルバム『彩脳』の収録内容と詳細情報が解禁された。
CDジャケットには、2014年にアニメ「東京喰種 トーキョーグール」のOPテーマ「unravel」以来親密な関係にある石田スイ氏が本作のためにTKの肖像画を描き下ろした。
さらには、2018年の「東京喰種 トーキョーグール:re」のOPテーマになった「katharsis」とともに最終候補まで残っていた曲に、石田スイが作詞を施した「彩脳 -Sui Side-」を収録するなど三度目となるコラボが実現。
レコーディングには、ピアノにCo shu Nieの中村未来、ベースにキタニタツヤらが参加し楽曲に彩りを添えている。
他にも、又吉直樹が作詞の監修を施した「copy light」、ゲスの極み乙女。のキーボーディストちゃんMARIとTKの協作となった「インフィクション」、さらに世武裕子、トオミヨウ、河野圭らが参加する楽曲も収録され、タイトルにふさわしい「彩脳」が集結したアルバムとなった。


また、初回生産限定盤には昨年12月にBunkamuraオーチャードホールにて行われたプレミアム・アコーステイックライブ「Bi-Phase Brain -R side-」の音源を収録したCDが付く。
こちらは配信予定のない音源となっているので、CDにてチェックをしてみよう。
TK from凛として時雨は、4月22日の恵比寿リキッドルームを皮切りに、全11公演の過去最長となるツアー「TK from 凛として時雨 彩脳 TOUR 2020」を開催。
サポートメンバーは、激しくも美しいサウンドを初期より支えてきたドラムのBOBOとヴァイオリンの佐藤帆乃佳に、昨年からはベースの吉田一郎不可触世界が加わり,
強靭な布陣を敷いているが、今ツアーではピアノにちゃんMARI(ゲスの極み乙女。)、片木希依(jizue)が参加し、新たなサポートメンバーを迎え、さらなる音の進化が期待されるツアーになりそうだ。


■リリース情報
TK from凛として時雨 4th Album『彩脳』
2020年4月15日リリース

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)