MAMAMOO、日本アルバムの為の新曲「Shampoo」配信スタート

音楽 公開日:2020/02/19 7
この記事を
クリップ

最新曲「HIP」がオリジナルバージョンと日本語バージョンの2つでヒット中のガールクラッシュなK-POPグループMAMAMOO(ママム)が3月11日発売となる日本アルバムの為に制作した新曲「Shampoo」の配信がスタートした。




これまで日本でシングルリリースの際には、必ず日本オンリーとなる新曲を制作し、日本だけでなく海外でも愛される曲となってきていた。それらの曲は2019年8月にリリースした日本独自のアルバム「4colors」にも収録されライブなどでも人気となっていた。今回の新曲「Shampoo」は先行してヒット中の「HIP」のもつ最先端なガールクラッシュ・フレイバーとは打って変わって、スムースなR&Bサウンドにクールなフィーリングのボーカルとラップが乗った、こちらもグローバルに受け入れらそうな曲となっている。サビで「バブルバブルでポンピンポンピン」とファサが歌うフレーズも印象的な歌詞にも注目して聴いてみよう。
メンバーのムンビョルのソロミニアルバム「Dark Side of the Moon」、そしてまだまだ「HIP」の勢いが止まらないMAMAMOOだが、「HIP」日本語バージョンに加えて新曲「Shampoo」も登場し、3月の来日公演やリリースイベントまで聴き込もう。


MAMAMOOアルバム詳細
日本New Album「reality in BLACK -Japanese Edition-」
2020.3.11 Release

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ