元宝塚スター・七海ひろき、アルバムタイトル&インストアイベントを発表

音楽 公開日:2020/02/17 12
この記事を
クリップ

俳優、声優、歌手、ラジオパーソナリティなど多方面で活躍の場を広げている七海ひろき。4月15日(水)フルアルバムのリリースが決定しているが、そのタイトルが本日解禁された。タイトルは2020年も全力で攻める姿勢を全面的に表現した『KINGDOM』。リード曲は「花に嵐」というタイトルであることも発表された。




気になる楽曲の解禁を目前に『KINGDOM』を引っさげファンと会えるインストアイベントの情報も解禁された。聞く人の心を紳士に包み込む力を持った七海ひろきの歌声に期待の声が高まる。

また1月24日(金)~2月2日(日) に、宝塚退団後の初の主演舞台「RED&BEAR~クィーンサンシャイン号殺人事件~」の池袋 サンシャイン劇場にて開催した公演をBlu-ray映像化し5月13日(水)に発売することが決定。歌とダンスで繰り広げる華麗なコメディーミステリーとなり、七海が演じる主人公・私立探偵「RED」と、西岡德馬が演じる刑事(デカ)「熊田」が、豪華客船で起きた事件を紐解くストーリー。

4/15発売 フルアルバム『KINGDOM』
◆『KINGDOM』初回限定盤 KICS-93910 ¥3,500+税
 CD:リード曲「花に嵐」含む11曲収録+DVD:MUSIC VIDEO、メイキング映像収録予定
◆『KINGDOM』通常盤 KICS-3910 ¥2,500+税
 CD:リード曲「花に嵐」を含む11曲収録
※収録内容・仕様等は変更になる場合がございます。



インストアイベント開催決定!
◆4/16(木)東京/池袋サンシャイン噴水広場
◆4/18(土)愛知/プライムツリー赤池
◆4/19(日)福岡/キャナルシティ博多
◆6/20(土)大阪/くずはモール南館ヒカリノモール1F SANZEN HIROBA
※昨今、発生している、新型コロナウィルスによる肺炎の影響をかんがみ、イベント内容については現在検討中です。また、今後の状況によってはリリースイベント自体が中止となる可能性もございます。詳しくは:https://www.kingrecords.co.jp/cs/t/t12028/

◆七海ひろきプロフィール
2003年3月宝塚歌劇団に 89 期として入団し宙組に配属。
2009年に「薔薇に降る雨」の新人公演で初主演。その後「風と共に去りぬ」のスカーレット、「ベルサイユのばら-フェルゼンとマリー・アントワネット編 - 」のオスカルなど宝塚歌劇代表作の大役を好演。2015 年 4 月に星組へ組替え後「燃ゆる風 - 軍師・竹中半兵衛 -」で単独初主役を演じるなど、男役スターとして活躍。
2019年3月24日付けで宝塚歌劇団を退団。
2019年8月にキングレコードより「GALAXY」でメジャーデビューを果たし、2020年1月15日に初のワンマンライブを映像化した「One-man LIVE773“GALAXY”」を発売。
現在は、俳優、声優、歌手、ラジオパーソナリティなど多方面で活動。