菅田将暉 『さよならエレジー』ストリーミング総再生数1億回突破の快挙

音楽 公開日:2020/02/05 5
この記事を
クリップ

2019年7月10日に2ndアルバム『LOVE』リリースし、オリコン週間合算ランキングでは2位を獲得、収録されている楽曲『まちがいさがし』は各所配信ストアにて1位を席巻し、オリコン週間デジタルシングルランキングで自身初の3週連続1位を獲得。2019年には、『第70回NHK紅白歌合戦』への初出場を果たし、『第61回 日本レコード大賞』特別賞も受賞。音楽アーティストとしても大きな注目を集めている菅田将暉。


そんな彼の楽曲『さよならエレジー』が2020年2月10日付(集計期間:2020年1月27日~2月2日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャートにてストリーミング再生数1億回を突破した。2017年10月のBillboard JAPANストリーミング・チャート集計開始以降、1億回再生を超えた楽曲は『さよならエレジー』が10作目となる。




加えて、2019年12月25日には、アルバム『LOVE』を引っ提げてのツアー『菅田将暉LIVE TOUR 2019“LOVE”』の2019年9月6日、東京・Zepp DiverCityにて行われたツアーファイナル公演を収めた映像作品『菅田将暉 LIVE TOUR 2019 “LOVE”@Zepp DiverCity TOKYO 2019.09.06』もリリースしたので、そちらも要チェック。


この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ