新生ザ・コインロッカーズ始動、ニューシングルリリース決定

音楽 公開日:2020/01/28 4
この記事を
クリップ

秋元康プロデュースによるガールズバンド「ザ・コインロッカーズ」が、セカンドシングル『僕はしあわせなのか?』を4月29日に発売することを発表。昨年末のワンマンライブを経て新体制となったバンドメンバーのニュービジュアルも公開された。




ザ・コインロッカーズは、約1万人応募のオーディションを経て2018年12月23日に結成、昨年6月19日にドラマ『俺のスカート、どこ行った?』(日本テレビ)の主題歌『憂鬱な空が好きなんだ』でデビュー。

楽器、音楽の初心者から、プロお墨付きの上級者など、様々なキャラクター38名が所属し、楽曲ごとにメンバーを選抜するガールズバンドプロジェクトとして話題となった。

昨年12月23日のZepp Tokyoでのワンマンライブを機にメンバー編成を刷新、13名での活動をスタートさせた。

発売が発表されたニューシングル『僕はしあわせなのか?』は、新体制となって初のシングル作品となる。この『僕はしあわせなのか?』は、ザ・コインロッカーズが、昨年秋に開催したライブサーキットのステージで初披露された楽曲。悪戦苦闘のライブサーキットの中で磨き上げられたこの楽曲が、シングル作品としてどう表現されるのか期待が高まる音源となる。

このシングルの発表に合わせてザ・コインロッカーズのニュービジュアルが、オフィシャルホームページにて公開された。軽音楽部の放課後を思い起こさせる、等身大のメンバーを捉えたビジュアルを、オフィシャルホームページ、SNSで確認してほしい。

ニューシングル発売決定、ニュービジュアル公開と、新体制での活動を本格スタートさせたザ・コインロッカーズは、今後も続々と活動情報をアップデート予定。

ザ・コインロッカーズのレギュラー番組『ロッカーに何、入れる?』(TOKYO MX 毎週月曜日深夜25:05~25:35 東京ローカル)では、小籔千豊(吉本新喜劇)、藤本敏史(FUJIWARA)がMCを担当し、バンド活動に密着。バンド、メンバー個人としての成長を描くキュメンタリーを展開しながら、最新のザ・コインロッカーズを伝えている。この番組は、過去放送分も含めザ・コインロッカーズYouTubeチャンネルでも公開中なので、是非、注目してほしい。