ホリプロタレントスカウトキャラバン出身 “821”、1stシングルリリースを発表

音楽 公開日:2020/01/24 6
この記事を
クリップ

2月28日(金)に東京・Future SEVENで第43回ホリプロタレントスカウトキャラバンの合格者によるガールズユニット821(ハニー)が、デビュー曲となる1stシングル『WHO』のリリースを発表した。




同曲には、TWICE『Feel Special』、Red Velvet『Zimzalabim』、EVERGLOW『Adios』など、10代に絶大な人気を誇るガールズグループの人気曲を数多く手掛ける音楽プロデューサーOllipopが作曲を担当し、彼女たちの名付け親であるクリエイティブディレクターの篠原誠氏が作詞を担当する等、気鋭の作家陣が参加している。

メンバー最年長で15歳のカンナは、「私たちと同じように夢を追っている人たちに聴いてほしい」とデビュー曲『WHO』の聴きどころを語った。そしてこの日、YouTubeで公開となった『WHO』のティザー映像は、821の5人が刀で野武士と戦うといった斬新な映像となっており、2月28日(金)に公開となるミュージックビデオの全編が楽しみだ。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ