SF9、2冠達成の快挙にメンバーも驚き

音楽 公開日:2020/01/20 8
この記事を
クリップ

人組ダンスボーイズグループSF9(エスエフナイン)が、1月6日(月)に公開し、わずか3日で1,000万回(現在2,500万回以上)の再生を達成した新曲「Good Guy」で、韓国Mnetの人気音楽番組「M COUNTDOWN」に続き、KBS2の人気音楽番組「Music Bank」でも1位を獲得した。
SF9はFTISLAND、CNBLUEなど超人気アーティストを多数擁するFNC ENTERTAINMENTに所属し、2016年に韓国本国にてデビュー。日本においても2017年にワーナーミュージック・ジャパンよりメジャーデビューを果たすと、作品を発表する度に話題を呼び、9月に発売した日本5thシングル「RPM」は約8万枚を売り上げた。今や韓国、日本のみならず海外でも注目を集める人気急上昇中の9人組ダンスボーイズグループである。韓国で放送が終了したドラマ「偶然発見したハル」に出演したメンバーのロウンは、2019年「2019 グリメ賞」で新人俳優賞を受賞するなど、活動の幅を広げている。




結成以来、音楽番組にて初の1位にとどまらず、地上波番組でも1位を獲得し、見事2冠という快挙に、メンバーも驚きを隠せない中、公式ファンクラブ「FANTASY」に向けて、「みなさんが作ってくださった、予期せぬ贈り物」と、感謝の気持ちを伝えた。そして、この日は、メンバーのチャニの誕生日でもあり、最高の誕生日プレゼントとなった。
番組では、韓国1stアルバム『FIRST COLLECTION』のタイトル曲でもあり、今回1位を獲得した楽曲「Good Guy」を披露。ネイビーカラーのスーツを着用し、品のあるサウンドメイキングとおしゃれなハーモニーを合わせたスタイルで「SF9」だけの力強さを秘めたラグジュアリーなモードを表現した。
また昨日放送された「人気歌謡」でも2位を獲得。2020年のSF9の勢いを証明した。
SF9はこれから日本でも大きなプレゼントを用意しているという。さらに2020年は昨年以上に日本で活発に活動する予定とのことなので、今後のSF9の大きな飛躍に期待しよう。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ