女優・吉岡里帆がコメント寄せる、注目のピアノ連弾ボーカルユニット

音楽 公開日:2020/01/15 6
この記事を
クリップ

1月29日(水)にリリースするKitriの1stアルバム『Kitrist』より、プロデューサーである大橋トリオが初めてピアノの演奏で参加した、リード曲『Akari』が本日J-WAVE(81.3FM)「STEP ONE」にて、初フルオンエアされる。それに伴い、本日より各配信サイト、ストリーミングサービスでの配信がスタート。

Kitri(キトリ)は、姉のMonaと妹のHinaによるピアノ連弾ボーカルユニット。Monaはボーカル、ピアノ低音部(Secondo)を担当、Hinaはコーラス、ピアノ高音部(Primo)を担当する。映画『PとJK』(廣木隆一監督、亀梨和也・土屋太鳳主演)の劇伴音楽では、テーマ曲のボーカルとハミングで参加。2019年1月に、1st EP『Primo】でメジャーデビュー。全国ラジオ局で多くのパワープレイを獲得し、YouTube「Artists to Watch」等に選出されるなど、ブレイクアーティストとしても注目されている。

また、同じ京都出身でありラジオでの共演経験もある、女優・吉岡里帆からのコメントも公開された。




さらには、先日発表された店頭購入者特典に加えて、タワーレコード新宿店、渋谷店での店頭抽選会が決定。来週25日からは、アルバムリリースツアー「キトリの音楽会 #3 “木鳥と羊毛”」のチケット一般発売も開始。

リリースが迫った、Kitriの1stアルバムへの期待が高まっている。


<吉岡里帆 コメント>

海辺で深呼吸した。
花束を貰った。
綺麗な金魚を飼い始めた。
Kitriと出会った日、
そんな気持ちを思い出した。


<オンエア情報>
「Akari」
2020.01.15(水)
J-WAVE(81.3FM)「STEP ONE」9:00~13:00


【関連商品】

   

   

この記事の画像一覧 (全 3件)