BTS、『DNA』で初の9億再生MVが誕生

音楽 公開日:2020/01/10 9
この記事を
クリップ

グループBTSの「DNA」ミュージックビデオが9億再生を突破した。
BTSの『LOVE YOURSELF 承 ‘Her’』のリード曲「DNA」ミュージックビデオは10日午前9時13分ごろYouTube再生回数9億回を超えた。これで「DNA」ミュージックビデオはBTSの初の9億再生突破ミュージックビデオになった。
 




「DNA」は2017年9月公開直後ビルボード‘HOT100’で4週連続チャートインし、2018年2月アメリカレコード産業協会から‘ゴールド’デジタルシングル認証をもらい、熱い関心を集めた。
BTSのパフォーマンスを感覚的に取り入れた「DNA」ミュージックビデオは仮想現実と宇宙空間を行き来するようなシーンの転換で‘僕たち二人は宇宙が生まれたその日から運命で絡んでいて、DNAから一つだった’という歌詞を視覚的に表現した。
 
他にもBTSは「FIRE」「FAKE LOVE」「Boy With Luv feat. Halsey」「MIC Drop」リミックスが6億再生、「IDOL」「DOPE」「血、汗、涙」が5億再生、「Save ME」が4億再生、「Not Today」「Boy In Luv」が3億再生、「Spring Day」「War of Hormone」「I NEED U」が2億再生、「Danger」「Just One Day」「We Are Bulletproof Pt.2」「RUN」「Serendipity」「Singularity」「No More Dream」などが1億再生を超えて変わらない人気を誇っている。
なお、BTSは2月21日ニューアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』のリリースを発表し、10日0時カムバック・トレーラー「Interlude : Shadow」を公開した。

写真:Big Hit Entertainment 


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)