新世代ポップスTHE CHARM PARK、多部未華子出演のCMソングに抜擢

音楽 公開日:2019/12/23 6
この記事を
クリップ

ASIAN KUNG-FU GENERATION、V6、三代目 J SOUL BROTHERSボーカリスト登坂広臣などに楽曲提供やMONKEY MAJIKとコラボでも注目を集めるなど、今話題沸騰中の新世代ポップスのマエストロ“THE CHARM PARK (ザ・チャーム・パーク)”。

11月20日に発売したニューアルバム『Reverse & Rebirth』収録の新曲『Open Hearts』が、三井アウトレットパーク「COUNTDOWN SALE」「NEW YEAR SURPRISE SALE」のCMソングに起用された。

多部未華子出演の2019年と2020年の移り変わりを印象づける演出になっておりチャームの繊細な音楽と絶妙にマッチしている。「COUNTDOWN SALE」は12月26日(木)から、「NEW YEAR SURPRISE SALE」は1月1日(元日)より放送されるので是非チェックしよう。


また、2020年1月より約1年ぶりの全国ツアー「THE CHARM PARK TOUR 2020」の開催が決定している。1月17日(金)宮城 仙台LIVE HOUSE enn2ndを皮切りに、2月13日(木)東京 恵比寿LIQUID ROOMまで全7会場を回る。チケットは、一般発売中となっている。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)