EXILE、台湾の大型歌番組「2020超級巨星紅白藝能大賞」に初出演決定

音楽 公開日:2019/12/20 11
この記事を
クリップ

15人組ダンス&ボーカルグループEXILEが、旧正月大晦日の2020年1月24日に台湾の台湾電視公司(台湾テレビ)で放送される大型歌番組「2020超級巨星紅白藝能大賞」にスペシャルゲストとして出演することが19日、わかった。EXILEが台湾でパフォーマンスを行うのは、今回が初めてとなる。


現地19日に、番組司会者による記者会見が行われEXILEの出演が発表された。グループを代表して、AKIRAは「今回、台湾で初めてEXILE全員でパフォーマンスできることをとても嬉しく思います。いつも応援してくださっている台湾のファンの皆様に、元気なパフォーマンスを届け、一緒に最高の思い出を作りたいと思います」と、ビデオコメントで初出演への意気込みを寄せた。

台湾の年越し特番となる「2020超級巨星紅白藝能大賞」は、“台湾版紅白歌合戦”と言われる人気番組。台湾、中華圏、韓国などアジアのトップアーティストが出演し、紅白に分かれてライブパフォーマンスを披露。2020年1月12日に台北アリーナで収録が行われる。


※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ