サザンオールスターズ 15年振りのMV集、先鋭的でアートなジャケ写公開

音楽 公開日:2019/12/06 6
この記事を
クリップ

先週リリースしたライブ映像作品がオリコン週間ランキングで3部門同時1位を獲得し、またまた注目を集めているサザンオールスターズ。ライブ映像作品に続き、12月31日(火)には15年ぶりのミュージックビデオ集がリリースされる事が決定しているが、本日ジャケット画像、完全生産限定盤のスペシャルな仕様詳細が発表となった。

21世紀に入ってから発表されたサザンオールスターズのミュージックビデオ、全21曲を凝縮したミュージックビデオ『21世紀の音楽異端児(21st Century Southern All Stars Music Videos)』が2019年大晦日にリリースされる。

収録されるのは、サザンオールスターズデビュー25周年を華々しく飾った『涙の海で抱かれたい~SEA OF LOVE~』から、最新の『愛はスローにちょっとずつ』までの21曲。そのほとんどが初映像作品化となり、ファン待望のリリースとなる。



デビュー40周年を越えてもなお、音楽シーンの最前線で活躍を続けるサザンオールスターズから生み出される音楽は、大衆性もありつつ先鋭的なアプローチで常に日本の音楽シーンを牽引してきた。それが国民的ロックバンドと言われる所以であり、その真髄が凝縮されているのがサザンオールスターズのミュージックビデオだ。本作にはタイトルに相応しくプログレッシブな映像作品たちが収録されている。そんな本作のジャケット画像が、本日公開。そのデザインも、まさに先鋭的かつプログレッシブなアートとなっている。

そして、完全生産限定盤のスペシャルな仕様詳細も同時に情報解禁となった。通常盤と価格は同じでBlu-ray・DVDともに税抜き6,500円だが、完全生産限定盤は透明スリーブ仕様で、さらに封入特典として"Southern All Stars Music Videos スペシャル卓上カレンダー2020"も付いてくる事が決定。作品に収録されるMVの名場面が2020年のカレンダーとなり、懐かしのブラウン管テレビ風の枠におさめられた、ここでしか手に入らないアイテムとなっている。リリース日が大晦日ということもあり、その翌日から使うことができるこのカレンダーは、家ではもちろん、職場や机など、様々な場面で使えるスペシャル仕様だ。

年末年始はサザンオールスターズのライブ映像作品とミュージックビデオ集でサザン三昧!!是非手にとってお楽しみいただきたい。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)