菅田将暉、山﨑賢人も駆け付けたライブ映像作品のトレーラーが解禁

音楽 公開日:2019/12/03 6
この記事を
クリップ

2019年7月10日に2ndアルバム『LOVE』リリースし、オリコン週間合算ランキングでは2位を獲得、収録されている楽曲「まちがいさがし」は各所配信ストアにて1位を席巻し、オリコン週間デジタルシングルランキングで自身初の3週連続1位を獲得。
『第70回NHK紅白歌合戦』への初出場が決定し、『第61回 日本レコード大賞』特別賞受賞。音楽アーティストとしても大きな注目を集めている菅田将暉。




そんな彼のアルバム『LOVE』を引っ提げてのツアー『菅田将暉LIVE TOUR 2019“LOVE”』の2019年9月6日(金)東京・Zepp DiverCityにて行われたツアーファイナル公演を収めた映像作品『菅田将暉 LIVE TOUR 2019 “LOVE”@Zepp DiverCity TOKYO 2019.09.06』が2019年12月25日(水)にリリース。そのトレーラー映像が解禁となった。
「まちがいさがし」や「さよならエレジー」などのヒット曲を含む、全19曲の映像を収録。
菅田将暉の俳優デビュー10周年の記念すべき日に開催され、スペシャルゲストとして山﨑賢人も駆け付けたメモリアルライブ。全4か所5公演を巡った今回のZeppツアーは、約20万という応募の中から抽選を勝ち抜いた約1万人動員のプレミアムなライブである。
完全生産限定盤は、ツアーの本番やリハーサルの模様を収めた多数の未公開写真で彩る豪華大判フォトブックにDVDとBlu-rayを収めた特別仕様で、数量限定でリリースされる。


菅田将暉 『LIVE TOUR 2019“LOVE” @Zepp DiverCity TOKYO 2019.09.06』トレーラー


【商品情報】
2019年12月25日(水)リリース
『菅田将暉 LIVE TOUR 2019 “LOVE”@Zepp DiverCity TOKYO 2019.09.06』


【菅田将暉 プロフィール】
1993年2月21日大阪府生まれ。2009年『仮面ライダーW』でデビュー。
『共喰い』で第37回日本アカデミー賞新人俳優賞、『あゝ、荒野』で第41回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞などを受賞。同作により2017年度の映画賞を総なめし、若手実力派俳優として多方面で活動中。また、同年の活躍が評価され第68回 芸術選奨映画部門 文部科学大臣新人賞を受賞した。2017年から音楽活動を開始し、シングル「見たこともない景色」でデビュー後、「さよならエレジー」はLINE MUSICで2018年年間ランキング1位を獲得。2019年5月リリースの「まちがいさがし」は各所配信ストアにて1位を席巻し、オリコン週間デジタルシングルランキングで自身初の3週連続1位を獲得。音楽アーティストとしても大きな注目を集めている。2019年1月期日本テレビ系ドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」に主演。映画「タロウのバカ」が公開中。また、主演舞台「カリギュラ」に出演中。今後の待機作品には、「糸」(2020年4月24日公開)「花束みたいな恋をした」(2020年冬公開)がある。

この記事の画像一覧 (全 4件)