世界中で大注目のTOMORROW X TOGETHER、ついに日本デビューが決定

音楽 公開日:2019/11/28 8
この記事を
クリップ

世界中で大注目のTOMORROW X TOGETHERが2020年1月15日、日本デビューが決定。テイラー・スウィフトやアリアナ・グランデなどが所属している、世界的なレーベルリパブリック・レコード(Republic Records)から、日本デビューシングル『MAGIC HOUR』がリリースされる。




TOMORROW X TOGETHERは10月21日にファーストアルバム『The Dream Chapter: MAGIC』を発売し、アルバムリード曲「9 and Three Quarters (Run Away)」のミュージックビデオは早くも1,500万再生を超え、アルバム配信後、アメリカ、ロシア、メキシコ、ブラジル、インド等全世界25の国と地域のiTunesトップアルバムチャート1位を記録。韓国エンターテインメントチャンネルMnetではアルバムリリース日の10月21日に生放送特番が組まれるほどの人気ぶりが話題となっている。

TOMORROW X TOGETHERはSOOBIN、YEONJUN、BEOMGYU、TAEHYUN、HUENINGKAIの5人のメンバーで構成され、グループ名は「異なる君と僕が1つの夢で集まって、一緒に明日を作っていく」という意味で、同じ夢や目標のために集まった超大型K-POPアイドルグループである。

グローバルスーパースターBTSの弟グループとして期待される中、2019年1月にそのヴェールが剥がされ、3月4日には、韓国でデビューアルバム「The Dream Chapter : STAR」を発売し、オリコン週間輸入盤アルバムランキングで3週連続1位を獲得するなど、すでに日本でも大きな注目を集め、海外では、全世界44の国と地域のiTunesトップアルバムチャート1位、アメリカビルボードのメインアルバムチャート‘ビルボード200’で140位、「ソーシャル50」2位を記録するなど、今年デビューした韓国の新人の中で最高記録を打ち立てている。
今年の夏には『KANSAI COLLECTION 2019 AUTUMN&WINTER』(8月27日)、『マイナビ presents 第29回 東京ガールズコレクション 2019 AUTUMN /WINTER』(9月7日)にも出演し、大いに話題となった。
世界中で注目されるグローバルスーパールーキーTOMORROW X TOGETHERがついに日本に上陸する。
今後のTOMORROW X TOGETHERの動向に目が離せない。


【リリース情報】
アーティスト:TOMORROW X TOGETHER
日本デビューシングル:MAGIC HOUR
●発売日:2020年1月15日(水)

●収録曲 *全形態CD収録内容共通
1. 9と4分の3番線で君を待つ (Run Away) [Japanese Ver.]
2. ある日、頭からツノが生えた (CROWN) [Japanese Ver.]
3. Angel Or Devil [Japanese Ver.]

●形態
・初回限定盤A 【CD+DVD】 1,500円(税別)/1,650円(税込) TYCT-39115
※「9と4分の3番線で君を待つ (Run Away) [Japanese Ver.]」のミュージックビデオ&メイキング映像収録DVD付き 
・初回限定盤B 【CD+DVD】 1,500円(税別)/1,650円(税込) TYCT-39116
  ※ジャケット撮影メイキング映像収録DVD付き
・初回限定盤C 【CD+フォトブック(36P)】 1,500円(税別)/1,650円(税込) TYCT-39117
・通常盤【CDのみ】 1,000円(税別)/1,100円(税込) TYCT-30101
・TXT JAPAN OFFICIAL SHOP限定盤【CDのみ】 1,000円(税別)/1,100円(税込) PROV-5029
 ※TXT JAPAN OFFICIAL SHOP限定盤 オリジナル・ジャケット絵柄仕様
・UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤【CDのみ】 1,000円(税別)/1,100円(税込) PDCV-5027
 ※UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤 オリジナル・ジャケット絵柄仕様