adieu(上白石萌歌)“究極の片想い”を歌う、新曲MVが公開に

音楽 公開日:2019/11/27 10
この記事を
クリップ

本日、初のミニアルバム『adieu 1』をリリースしたadieu(上白石萌歌)が、 自身の公式YouTubeチャンネルにて同アルバム収録の新曲『よるのあと』のMUSIC VIDEOを公開した。





ミニアルバム『adieu 1』は、adieuが2年に渡り、自身の趣向と共鳴する様々なクリエイターと出会い制作した作品。サウンドプロデュースはTokyo Recordings(小袋成彬、Yaffle)が担当。彼女のクリエイティブを根幹から支える。また各収録曲は、野田洋次郎、小袋成彬、Yaffle、澤部渡(スカート)、塩入冬湖(FINLANDS)ら多くの音楽家が参加。adieu自身も作詞参加している。またアートワークにおいてもデザイナー中島英樹、写真家の小林広大とともに独自の美しい世界観が打ち出されている。


そしてアルバム『adieu 1』発売日当日となる11/27(水)、[ adieu Official YouTube Channel ]にて、同アルバム収録の新曲『よるのあと』のMUSIC VIDEOが公開となった。今作は、“究極の片思い”を描いた作品。作詞作曲を塩入冬湖(FINLANDS)が手掛けた。MVは都内外資系ホテルスイートルームを貸し切り撮影され、“ガーリーカルチャー”とリッチな世界観の中で、adieu独自の心象表現が強烈な個性として散りばめられた1作に仕上がっている。是非ともチェックしていただきたい。


ついにリリースとなるミニアルバム「adieu 1」には、12/19(木)に開催されるadieu初のライブイベント『adieu secret show case [unveiling]』への応募券が封入されている。
今イベントは、ミニアルバム「adieu 1」(ファーストプレス分)の購入者限定で応募することができ、100名限定となっている。こちらも超プレミア化必至と予想されるだけに、今後のadieuの動向から目が離せそうにない。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)