Toshl、カバーアルバム第2弾の映像が異例の再生スピード

音楽 公開日:2019/11/22 28
この記事を
クリップ

昨年、20年ぶりのメジャーレーベルからのリリースとなった初のカバーアルバム『IM A SINGER』の大ヒットをうけて、唯一無二のシンガーとして改めて世界の注目を集めたレジェンドToshl。続編に期待する多くのファンの声に応え『IM A SINGER VOL.2』の発売が先日発表され、益々作品への期待度が高まっている中、12/4(水)のアルバムリリースに先駆け、配信のみ本日11/22(金)にリリースされ早くもiTunesアルバムチャートで1位を奪取した。




現在アルバム収録の「残酷な天使のテーゼ」がYouTubeにて先行解禁され早くも100万再生突破。そして先週「粉雪」、「雪の華」、「なごり雪」の雪三部作の映像が解禁され、その中で特に「粉雪」が1週間経たずして50万再生突破と勢いよく再生され、「舐めてたら、めちゃよくて感動」「Toshlのハイトーンで粉雪、泣けた」「原曲超えるのやめてくれw」等の数多くのコメントも投稿されている。
本日、11/22(金)は松任谷由実の名曲「真夏の夜の夢」の歌唱映像がYouTubeに20:15~公開されることも明らかになった。
さらにテレビ朝日系列「ミュージックステーション」にて生出演。アルバム楽曲から
視聴者がどの曲を選ぶかが楽しみである。
週末11/24(日)はアリオ深谷でのインストアイベントと精力的に活動してゆく。
12月発売を間近に控え精力的に活動する稀有なシンガーToshlに益々期待が高まる。


※11/22(金)20:15解禁






【リリース情報】
「IM A SINGER VOL.2」
2019年12月4日(水)発売
通常盤【CD】3,000円(税別)TYCT-60155
初回限定盤【CD+DVD】 4,500円(税別)TYCT-69166

01 残酷な天使のテーゼ 作詞:及川眠子 作曲:佐藤英敏 [1995]
02 粉雪 作詞:藤巻亮太 [2005]
03 乾杯 作詞・作曲:長渕剛 [1980]
04 メモリー Written by Andrew Lloyd Webber, T.S. Eliot and Trevor Nunn 日本語詞:浅利慶太 [1981]
05 ボヘミアン・ラプソディ Written by Freddie Mercury [1975]
06 OH MY LITTLE GIRL 作詞・作曲:尾崎豊 [1994]
07 真夏の夜の夢 作詞・作曲:松任谷由実 [1993]
08 雪の華 作詞:Satomi 作曲:松本良喜 [2003]
09 Story 作詞:AI 作曲:2 SOUL for 2 SOUL MUSIC, Inc. [2005]
10 なごり雪 作詞・作曲:伊勢正三 [1974]
11 マスカレイド [Fantasy on Ice Ver.] 作詞・作曲:龍玄とし [2018]
12 CRYSTAL MEMORIES [Fantasy on Ice Ver.] 作詞・作曲:Toshl [2017]
★初回限定盤のDVDにはスタジオ・ライブ映像を初収録!
ライブ楽曲は「残酷な天使のテーゼ」「真夏の夜の夢」「マスカレイド」「CRYSTAL MEMORIES」

20年ぶりのメジャーレーベルからのリリースとなった初のカバーアルバム『IM A SINGER』の大ヒットをうけて、唯一無二のシンガーとして改めて世界の注目を集めたレジェンドToshl。前作に続く新旧の日本の名曲に加えて、洋楽やミュージカルの名曲にもチャレンジした意欲作。時に力強く、時に繊細に、シンガーとして進化を続けるToshlの多彩な表現力に魅せられる1枚が誕生した。アイスショー"Fantasy on Ice"で話題となった「残酷な天使のテーゼ」「真夏の夜の夢」のカバーに加え、「マスカレイド」「CRYSTAL MEMORIES」のセルフカバーも初収録。初回限定盤のDVDにはスタジオ・ライブ映像を初収録。

【Toshlプロフィール】

聴く者の心をとらえて離さない圧倒的なボーカル力は、名実ともに日本を代表するシンガーとしての不動の地位を確立している。昨年、ポール・マッカートニー、ジャスティン・ビーバー、テイラー・スウィフト擁するユニバーサル ミュージックと契約し、20年ぶりのメジャーレーベル作品となる初のカバーアルバム『IM A SINGER』を全世界リリースした。続編に期待する多くのファンの声に応え、カバーアルバムの第2弾『IM A SINGER VOL.2』が今年12月4日に発売される。また、多くのバラエティ番組等への出演により、マルチな才能を発揮。人柄の良さと相まってお茶の間に広く人気が浸透。老若男女、世代を超えた新たなファン層が増え続けているさらに、絵を描くという新たな挑戦を始めたToshl(龍玄とし)。稀代の表現者としてどんなメッセージを放つのか?今後さらなる期待が高まる!

この記事の画像一覧 (全 2件)