FANTASTICS、笑いあり涙ありの1stホールツアーが閉幕

音楽 公開日:2019/11/21 8
この記事を
クリップ

昨年12月にシングル『OVER DRIVE』でデビューしたFANTASTICS from EXILE TRIBE。

デビューから1年経たらずで、初のホールツアーFANTASTICS SOUND DRAMA 2019 FANTASTIC NINEに挑み、本日11/21(木)パシフィコ横浜の公演で最終日を迎えた。本ツアーは、LDH初の音楽”SOUND”と演劇”DRAMA”による新体験エンタテインメントとして、12都市17公演、総数4.3万人を動員し、笑いあり、涙ありの公演が各地で好評を博した。





FANTASTICSは12/4(水)に4thシングル『Time Camera』の発売を控えているが、昨日の公演で、来年の1stアルバムの発売と、アリーナツアーの開催、初写真集の発売も発表しており、1stホールツアー終了後も休むこと無くステップアップしていく彼らの活躍から今後も目が離せない!

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)