ボイメン、リニア・鉄道館で撮影した劇場版『シンカリオン』主題歌MV解禁

音楽 公開日:2019/11/19 5
この記事を
クリップ

2010年に結成、名古屋という街を拠点にして、壮大な夢に向かって活動を続けてきた熱い男達BOYS AND MEN(通称ボイメン)。

2016年第58回日本レコード大賞新人賞を受賞。同年発売『BOYMEN NINJA』から2018年発売『進化理論』(TBS系テレビアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』オープニングテーマ)まで、リリースした全てのシングル&アルバムでオリコンデイリーチャート1位を獲得。2017年に日本武道館公演、そして47都道府県ツアーを開催、今年1月には夢の舞台となるナゴヤドーム単独公演を大成功に収め、その勢いは止まらない。




本日、12月25日クリスマスにリリースするシングル『ガッタンゴットンGO!』のミュージックビデオが解禁された。

劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』主題歌として書き下ろした今曲。ミュージックビデオは、名古屋にあるリニア・鉄道館にて撮影された。このリニア・鉄道館は、歴代の新幹線や電車など貴重な実物車両を展示している、日本でも屈指の鉄道ミュージアムだ。そんな貴重な場所でのミュージックビデオ撮影が実現された。

新幹線が大好きな男の子が、 “車掌になる”という夢をBOYS AND MENに出逢って更に強く抱き、その夢を叶えていく心温まるストーリーとなっている。そして新幹線の前でダンスを披露するメンバーの姿も圧巻で、子供たちも喜ぶこと間違いなしのミュージックビデオになっているので要チェックだ。

『新幹線変形ロボ シンカリオン』は、2018年1月よりTBS系全国28局ネットで放送されてきたテレビアニメ。新幹線が移動手段だけでなく、日本の平和と安全を守るため“新幹線変形ロボ シンカリオン”として活躍する世界を舞台に、そのシンカリオンと高い適合率を持つ子供たちが運転士となり、巨大な敵に立ち向かう姿を描いた物語。そのテレビアニメのオープニングテーマをBOYS AND MENが担当し、シンカリオンを盛り上げてきた。

そんなBOYS AND MENが歌う、劇場版の主題歌『ガッタンゴットンGO!』も、子供たちの間でも歌われること間違いなしの歌詞フレーズが散りばめられており、一度聴いたら忘れられない楽曲となっている。いつもの男気溢れるボイメンと一味違った新境地を感じさせる楽曲だ。

名古屋から全国を盛り上げるべく、全速力で駆け抜けるBOYS AND MENからまだまだ目が離せない。


■劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』
12月27日(金)全国ロードショー
キャスト:佐倉綾音 釘宮理恵 伊藤健太郎 吉田鋼太郎他
主題歌:「ガッタンゴットンGO!」BOYS AND MEN(ユニバーサル ミュージック)
配給:東宝映像事業部
(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・The Movie 2019





   


   


   


   

この記事の画像一覧 (全 6件)