EXILE 『ベストヒット歌謡祭』で新曲初披露にファン反響、Twitterトレンド入りも

音楽 公開日:2019/11/13 11
この記事を
クリップ

13日、大阪城ホールにて行われた毎年恒例の音楽特番『ベストヒット歌謡祭2019』(読売テレビ・日本テレビ系)にEXILEが出演し、来年元旦に発売するNEWシングルの表題曲『愛のために 〜for love, for a child〜』を初歌唱した。




史上最大のLDH総合エンタテインメントの祭典『LDH PERFECT YEAR 2020』の幕開けを飾る『愛のために 〜 for love, for a child 〜』は2016年8月17日発売『Joy-ride 〜歓喜のドライブ〜』以来となる49枚目のシングル。

“二度とないこの瞬間”を鮮やかに呼び起こす、優しく美しいメロディーはEXILE SHOKICHIが担当。笑顔にそっと寄り添うような、愛しさの詰まった歌詞をEXILE ATSUSHIが書き下ろした楽曲で、今回の歌唱がネット含めて音源初解禁となった。

テレビ出演後には、Twitterトレンドにもランクイン。ネットでは「EXILE新曲最高」「想像を遥かに超えていい歌」「ボーカル4人で歌ってるのがすごく嬉しい」「EXILEの新曲ファンじゃなくても泣ける」といった感想が寄せられていた。新曲の続報が楽しみだ。

関連タグ