FTISLANDイ・ジェジン、入隊前最後の単独イベント開催決定 全員とハイタッチ

音楽 公開日:2019/11/11 4
この記事を
クリップ

先月10月に日本1stミニアルバム『scene.27』の発売と同時に東名阪でのライブツアー6公演を敢行し好評を博したFTISLANDのベーシストであり、ソロアーティストとしても活躍中のイ・ジェジン。

本日11月11日(月)、入隊前最後のサプライズプレゼントとして2020年1月9日(木)東京・中野サンプラザホールにて「LEE JAE JIN (from FTISLAND) Solo Fanmeeting 2020 in Japan “Love, Joy and Journey”」の開催が決定した。今回のファンミーティングは終演後来場者全員とハイタッチ、そしてオリジナルペンライト付きとのことだ。




FTISLANDではメインヴォーカルであるイ・ホンギの隣で常にベースを弾き鳴らす傍ら、サブヴォーカリストとしてその美声を如何なく披露していたジェジンだが、韓国ではミュージカルの主演を張るほど歌手としても認められている。そんな彼の美声と甘くも可愛らしいルックスもあり今回ソロデビューすると聞くやいなや、リリースイベント会場では多くのファンが押し寄せた。 


1stミニアルバム『scene.27』では、FTISLAND結成前の少年時代、FTISLANDとして駆け抜けた青春時代など、今までの自分を振り返りながらこれからの未来に思いを馳せたアルバムリード曲『Love Like The Films』を筆頭に、全曲の歌詞を自身が手掛けた。このミニアルバムを携えて開催したライブツアーでは、ソロ曲全てに加え、FTISLANDの曲も一人でこなすほどの歌の実力とポテンシャルの高さを多くのファンに見せつけた。

2020年1月に開催されるファンミーティングでは、入隊前最後の愛するファンへのプレゼントとして、これまでの活動を振り返る企画や、ファンと一緒に楽しめるゲームコーナーなど盛りだくさんの内容でお送りする予定ではあるが、10月のライブツアーではライブをメインに構成していたため、ジェジン自身もトークコーナーでファンに対して自分の想いを伝えきれなかったという名残惜しさがあったという。そのため1月のファンミーティングでは、入隊を前に今まで愛してくれたファンに精一杯の感謝の気持ちを込めてジェジンの想いを伝えるトークコーナーを設ける予定とのこと。

早速本日11日よりFTISLANDオフィシャルファンクラブ「Primadonna Japan」にてファンクラブチケット先行受付がスタート。申し込み受付は11月24日(日)23:59までとなっている。ジェジン入隊前最後に本人に直接会える、貴重なソロファンミーティングのチャンスをお見逃しなく。


この記事の画像一覧 (全 2件)