中山美穂 アルバムビジュアル解禁、カメラの前でポーズではなく…

音楽 公開日:2019/11/08 7
この記事を
クリップ

中山美穂がデビュー35周年イヤーを迎え、彼女のオリジナル曲としては1999年9月16日『Adore』以来、約20年ぶりとなるニューアルバム『Neuf Neuf (ヌフ ヌフ)』を12月4日(水)に発売。本日、ジャケット写真と新アーティスト写真が解禁された。

Neufとはフランス語で「新しい」という意味。アートワークでは、楽曲で新しさを表現しながら進み続ける彼女を、カメラの前でポーズではなく、動きの一場面を切り取る撮影手法を取り、今作に込める想いをジャケットに落とし込んだ。

初回限定盤には、透明感のある眼差しで美しく四季を彩る中山美穂の撮り下ろし卓上カレンダーが付く。その1部も解禁された。




自身の誕生日でもある2020年3月1日(日)には、デビュー時に初コンサートを行った思い出の場所「東京・中野サンプラザ」にて、コンサートの開催が決定している。

Photo:HIDEKAZU MAIYAMA
(c)荒井良二

この記事の画像一覧 (全 5件)

関連タグ