北村匠海、DISH//新曲で“瑞々しいラブソング”を作詞

音楽 公開日:2019/11/07 3
この記事を
クリップ

4人組ダンスロックバンドDISH//は、Vo/Gtの北村匠海が作詞で参加した新曲『PM 5:30』を、全国ツアー初日の11月9日(土)に配信リリースすることが決定した。


本楽曲はDISH//のボーカル、俳優として幅広く活躍を続ける北村匠海が作詞を担当。黄昏時に感じる心の動きを自身の言葉で紡ぎだした瑞々しいラブソングとなっており、11月9日(土)の配信リリースに先駆けて、ジャケット写真とリリックビデオがオフィシャルサイトで公開された。




DISH//は11月9日(土)から全国ツアー『LIVE TOUR - DISH// - 2019』がスタート。更に、12月18日(水)には富士急ハイランド・コニファーフォレストで開催した野外ワンマンライブの模様を収録したBlu-ray / DVD『DISH// SUMMER AMUSEMENT’19 [Junkfood Attraction]』をリリースするなど精力的な活動を展開している。

北村匠海 コメント>
夕暮れ頃、もしこれを聴いてくれる人がひとりぼっちだったら、その人を救ってくれるような曲になればいいなあと思って歌詞を書きました。是非聴いてみてください!

<「PM 5:30」リリックビデオ>


2019年12月18日(水)発売
DISH// SUMMER AMUSEMENT’19 [Junkfood Attraction]』


この記事の画像一覧 (全 2件)