SuperM、米ビルボードに4週連続でチャートイン

音楽 公開日:2019/11/06 4
この記事を
クリップ

SuperMがアメリカのビルボードにてメインチャートに4週連続でチャートインした。
10月4日に発売されたSuperMの初ミニアルバム「SuperM」は5日(現地時間)に発表されたアメリカのビルボードチャートでメインアルバムチャートである「Billboard 200」で59位を獲得し、「World Album」チャートは4週連続で1位をキープした。
さらに「Top Album Sales」、「Top Current Album」の2つのチャートでも8位を獲得した。




SuperMはデビューするやいなや、アジアアーティストのデビューアルバムとして史上初となる「Billboard 200」の1位を獲得する記録を打ち立て、「Artist 100」の1位を始め、「Top Album Sales」、「Top Current Album」、「Digital Album」、「World Album」、「Internet Album」、「World Digital Song Sales」などビルボードの8つのチャートにてトップに立った。

SuperMの初のミニアルバム「SuperM」はリード曲「Jopping」の他「I Can't Stand The Rain」、「2 Fast」、「Super Car」、「No Manners」など多彩な色の5曲が収録されており、SuperMの「スーパーシナジー」を感じるに十分な内容だ。
一方、SuperMは11月11日からアメリカ・テキサスを皮切りに、シカゴ、NY、LA、シアトル、カナダのバンクーバーなど北米の主要都市で初ミニアルバムを紹介しながらフォンと触れ合う「We Are The Future Live」公演を開催する。
いま、全世界で最も注目されるグローバルプロジェクト“SuperM”の1st Mini Album「SuperM」は、絶対に聴き逃せない。



▼SuperMダウンロード・試聴はこちら

https://music.dwango.jp/artist/256272

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ