ゴールデンボンバー全国ツアー完遂、 鬼龍院翔「紅白出たいなぁ」

音楽 公開日:2019/11/03 13
この記事を
クリップ

ゴールデンボンバーが、11月3日(日) 神戸ワールド記念ホールにて全国ツアー「地方民について本気出して考えてみた~4年以上行ってない県ツアー~」ファイナル公演を迎えた。

このツアーはタイトルにもある通り、近年あまり回ってこなかった場所(※アリーナ公演を除く)を巡るツアーとなっており、4月26日(金)群馬公演を皮切りに、全国23ヵ所の“地方”にて全28公演を実施。




新元号発表からわずか1時間で発表し大きな話題を集めた『令和』や、自身初のドラマ主題歌『ガガガガガガガ』、新曲『首が痛い』『かまってちょうだい///』を含む全21曲を披露。会場に集まった約5,800人を大いに盛り上げ、19曲目『女々しくて』からはニコニコ生配信でもライブの模様を生中継し、会場に来れない全国のファンも一緒にツアーファイナルを迎えた。

“下手下手~!上手上手~!”の言葉が思わず頭に残る新曲『かまってちょうだい///』を披露すると、鬼龍院翔から「この楽曲、今夜24時(11/4(月・祝)0:00)」から配信します!」と嬉しいニュースも。

ダブルアンコールのMCで鬼龍院は、「この楽しいツアーを回れて、ファイナルで何か今言えることと言えば、紅白出たいなぁということくらいですかね」とファンの前で年末のNHK紅白歌合戦に出演したい想いを語った。

さらに、鬼龍院は「アルバム作ってます!」と年末での発売に向けてニューアルバムを制作していることを発表し、会場のファンやニコニコ生放送の視聴者が歓喜した。

“屋内”でのツアーは今日でファイナルを迎えたが、11月16日(土)に[特別追加地方無観客ライブ]と銘打ち、無人島・沖ノ島でのライブを開催。その模様はゴールデンボンバー公式LINE LIVEチャンネルにて生配信を予定している。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)