木梨憲武 初ソロEPが続々とチャート1位、好スタートの理由とは?

音楽 公開日:2019/10/25 5
この記事を
クリップ

ソロ・アーティスト・キャリアを10月24日配信した4曲入りEP『木梨ファンク~NORI NORI NO-RI~』で本格的にスタートさせた木梨憲武。

このEPアルバムが配信直後から好スタートをみせ、各チャートを駆け上がり続々と1位を獲得している。




現在そのトップに輝いているチャートは、iTunesアルバム・ランキング総合1位、iTunesアルバム・ランキングJ-POP1位、レコチョク・アルバム・ランキング・デイリー1位、レコチョク・ハイレゾ・アルバム・ランキング デイリー1位、Amazonランキング・アルバムの人気度ランキング1位、ドワンゴジェイピーアルバム・デイリー・ダウンロード・ランキング1位を獲得と6冠だ。

B'z の松本孝弘、 藤井フミヤら豪華ゲストを迎えている楽曲自体の魅力はもちろん、配信タイミングでショート・ヴァージョンを公開した『GG STAND UP!! feat. 松本孝弘』のミュージックビデオには、大久保篤志(スタイリスト)、ファッション業界のレジェンド、菊池武夫(TAKEO KIKUCHI)、EXILE USA、Bro.KORN(ブラザーコーン)、ヒップホップ・シーンのキング、AK-69、同じくラッパーSWAY(DOBERMAN INFINITYのMC、劇団EXILE)、シンガーのHI-D(ハイディ)らの多くの著名人がカメオ出演している話題も、この好ランキングのキーのひとつだが、やはり木梨憲武自身のパワーによるものが大きいだろう。

EP配信当日となる10月24日には、95万のフォロワーを誇る木梨憲武オフィシャルInstagramにて初めてのインスタライブを実施、そこでは先の『GG STAND UP!! feat. 松本孝弘』のミュージック・ビデオ・フル・ヴァージョンのリーク公開や、木梨ならではの極上のフリートークなどを展開、大きなソーシャルでのバズを作り、このランキングに導いた。

今後発信される情報、動向にもますます注目が集まりそうだ。なお、動画配信サービス「GYAO!」のレギュラー番組『木梨の貝。』にて、『GG STAND UP!! feat. 松本孝弘』のMV撮影密着映像が10月26日(土)am7:00より配信される。

■木梨憲武『木梨ファンク~NORI NORI NO-RI~』
10月24日(木曜)配信EP:
M1:GG STAND UP!! feat. 松本孝弘  *リード楽曲
M2:Laughing Days
M3:チョイ前Love feat. 藤井フミヤ
M4:I LOVE YOUだもんで。