DEEN『このまま君だけを奪い去りたい』前作の14年後描くMV公開

音楽 公開日:2019/10/23 4
この記事を
クリップ

デビュー以来、『このまま君だけを奪い去りたい』をはじめ数々のラヴソングの名曲を生み出してきたDEEN。その26年に渡る全レパートリーの中からファン投票をもとに収録楽曲を選曲した、全曲新録音によるラヴソング・セルフカバーBEST ALBUM『Ballads in Love ~The greatest love songs of DEEN~』から、DEENのデビュー曲であり代表曲、『このまま君だけを奪い去りたい』の最新MVが公開となった。




今回のMVは、2005年に公開された『このまま君だけを奪い去りたい』MVを踏襲し、俳優の永岡佑が14年ぶりに主演を務める。前作でも舞台となった湘南~鎌倉エリアで撮影された今回のMVは、前作の14年後の物語として描かれ、主人公の新たなパートナーとの出逢い、そしてこの楽曲のメインテーマでもある「恋人との別れ」を切なく描いた、ストーリー仕立てとなっている。

豊かなストリングスとピアノの音色に、デビューから四半世紀以上が経ち円熟味を増した池森のボーカルが優しく寄り添う、『このまま君だけを奪い去りたい』のニューバージョンにふさわしい、涙を誘うMVをぜひご覧頂きたい。なお、DEENのメンバーも作中に登場しているので探してみてほしい。

そして同じく本日より、ニューアルバムから『このまま君だけを奪い去りたい』の先行配信がスタートした。サブスクリプションやダウンロードで、秋にぴったりのバラードアレンジをいち早くお楽しみ頂きたい。バックステージ招待やサイン入りポスターの当たるキャンペーンも実施しているので、詳しくはオフィシャルサイトをチェックして欲しい。

更に、ニューアルバムの発売を記念して、東京・兵庫にてリリースイベントの開催が決定。メンバーに会えるプレミアムイベントをお見逃しなく。

秋にはこのアルバムと連動したライヴツアー『DEEN NEWJOURNEY TOUR “duo+” 東北編 ~Ballads in Love~』を開催するDEEN、究極のラヴソング・セルフカバーBEST ALBUMは11月6日発売。




   


   

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ