安田レイ、ドラマ「モトカレマニア」放送で話題の新曲『アシンメトリー』MVが公開

音楽 公開日:2019/10/18 6
この記事を
クリップ

フジテレビ系木曜劇場「モトカレマニア」オープニングテーマを担当している安田レイ。そんな安田レイの新曲『アシンメトリー』のMusicVideoが、安田レイオフィシャルYouTubeチャンネルで本日公開された。




『アシンメトリー』は「好きだからこそムカツク!」「本音が自分でも分からない」そんなチグハグな恋愛感情を歌ったモヤモヤラブソング。
そんなモヤモヤな気持ちを表すように表現された「閉塞感ある世界」と「開けた世界」で撮影が行われた。何が真実なのかわからないという事が表現された「シンメトリーな世界」と「アシンメトリーな世界」。
モヤモヤする恋愛をアートとして切り取った作品となっている。「愛」を表現した印象的な真っ赤な衣装にも注目で、ひとつのアート作品として楽しめるMuiscVideoになっている。

また、昨日10/17(木)から放送スタートとなったフジテレビ系木曜劇場「モトカレマニア」元カレを引きずるモトカレマニア“ユリカ”を演じる新木優子と、元カレの“マコチ”を演じる高良健吾が主演を務めている。
そんなドラマのオープニングも放送されるやいなや「モトカレマニアのオープニングめっちゃいい!」「アシンメトリー最高!雰囲気ぴったり!」「アシンメトリー、ポップだけど切ない歌詞がすごく良い!」等と非常に話題となっていた。
このような好反応もあり、同日17日歌ネットで先行公開されていた「アシンメトリー」の歌詞はアクセスが集中し、リアルタイムランキング2位まで浮上した。

安田レイ「アシンメトリー」は11月27日(水)のCD発売に先駆け、11月7日(木)から、先行ダウンロード配信・ストリミング配信がスタート。ドラマとともに楽しもう。




この記事の画像一覧 (全 3件)