THE RAMPAGE「よみうりランド ジュエルミネーション」点灯式に全員で出演

音楽 公開日:2019/10/15 8
この記事を
クリップ

10/30に2ndアルバム『THE RIOT』を発売する16人組ダンス&ボーカルグループTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE。アルバムのリード曲『Move the World』が「よみうりランド ジュエルミネーション 2019-2020」テーマソングに決定した。




『Move the World』はレゲエをベースにしたトラックで、過去にも『LA FIESTA』や『THROW YA FIST』といったマスターピースを提供したプロデューサー:Ava1ancheが手掛けている。物語の幕開けを感じさせるスチールパン、HOOKで鳴り響く重厚な808ベースなど、彼ならではのサウンドプロダクションが遺憾無く発揮された楽曲である。タイトルと歌詞は「自らの手で世界を変える」「先を求めて世界を移り渡る」という2つの意味が込められた内容。破竹の勢いで進化し続けるTHE RAMPAGEの"今"を表現した、渾身のアルバムリード曲である。

よみうりランドのジュエルミネーションは今年で記念すべき10周年。「ジュエリー・オリンポス」をテーマに過去最多の650万球を用い、幻想的な12の新エリアが登場とのこと。そしてその幕開けとして、10月24日(木)17:30より行われる点灯式にTHE RAMPAGEが全員で出演することも決定となった。

詳細はよみうりランドのHPをチェックしよう。


この記事の画像一覧 (全 2件)