星野源、ついに全貌を表した新作EPからリリックビデオサプライズ公開

音楽 公開日:2019/10/14 6
この記事を
クリップ

国内のみで50万ユニット以上を売り上げた大ヒットアルバム『POP VIRUS』に続く星野源の新作となるEP『Same Thing』がついにリリースされた。




ロンドンを拠点に活躍する8人組多国籍バンド・Superorganismと共に制作、双方の魅力が十二分に詰まった衝撃のタイトルチューン『Same Thing(feat. Superorganism)』、ラッパーとしてPUNPEEが参加、共にスタジオで長い時間をかけてリリック制作、楽曲アレンジメントを突き詰め、さらに星野自身初のラップが収録されている『さらしもの (feat. PUNPEE)』、対談をきっかけに交流を深めた星野源とTom Mischが互いに世界中を飛び回りながらやりとりを繰り返し完成させた、Tomのトラックと星野による美しいメロディが絡み合う共同プロデュース曲『Ain’t Nobody Know』、ギターと声のみで構成されたシリアスで温かい楽曲『私』。

星野源の新たな魅力を詰め込んだE Pとなっているので、ダウンロード、ストリーミングと様々な形でぜひ収録曲全曲を聴いてほしい。

なお、リリースを迎えた本日AM0:00からM2に収録の『さらしもの(feat..PUNPEE)』のリリックビデオがサプライズ公開された。

星野自身初のラップが収録されることでも話題の同曲だが、この度公開されるリリックビデオにも星野源とPUNPEEが登場しており、二人が音楽を楽しむ雰囲気を味わうことができる。リリックと合わせてぜひ注目してほしい。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ