BLACKPINK、ミュージックステーション初出演が決定

音楽 公開日:2019/10/09 7
この記事を
クリップ

BLACKPINKが、10月18日(金)19:00~放送される「ミュージックステーション 3時間スペシャル」に出演することが決定した。「ミュージックステーション」に、BLACKPINKが出演するのは今回が初めてとなる。




2017年に日本デビュー。以降、日本のみならず世界中のファンを獲得し、昨年10月には本格的な世界進出を発表。
今年に入り1月から北米、ヨーロッパ、アジア、オセアニアなど世界4大陸を周るワールドツアー「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA」を開催、15ヶ国22都市30公演を瞬く間にソールドアウトし、世界中の人気を確実なものとしたばかりの彼女たち。 

また4月に全世界配信されたミニアルバム「KILL THIS LOVE」がアメリカ、日本はじめとする世界36ヵ国のiTunesで1位を記録。このアルバムのリードトラック「Kill This Love」のミュージックビデオが、9月24日に公開から177日という驚異の速さで6億再生を超えたほか、BLACKPINKのInstagramのフォロワーは現在2,117万、今年4月にグループとしては世界No.1のフォロワー数となるなど、さまざまな分野で記録を塗り替え続けている。
そんな中で決定した、「ミュージックステーション」初出演。
10月16日にリリースされる世界的ヒットトラック「Kill This Love」の日本語ヴァージョンをはじめ新録4曲を収録したアルバム「KILL THIS LOVE -JP Ver.-」、このアルバムの全貌が少しずつ明らかとなる中、本日このアルバムのために撮り下ろされた新たなビジュアルも解禁。
日本のファンから音楽番組への出演を熱望する声が寄せられていたことから、この出演によりBLACKPINKがまたさまざまな話題を提供してくれるだろう。歌唱楽曲は、後日発表される。

◆出演情報
テレビ朝日系「ミュージックステーション 3時間スペシャル」
10月18日(金)19:00~21:48
*放送内容などが変更になる場合があります。あらかじめ、ご了承ください。



関連タグ