BiSH、鬼気迫るワンマンライブ映像フル公開

音楽 公開日:2019/09/27 10
この記事を
クリップ

テレビ朝日系「アメトーーク!」での「BiSHドハマり芸人」の放送が10月10日に決定するなど驚異的な躍進を続ける”楽器を持たないパンクバンド”BiSH。
そんなBiSHが、先日23日に開催されチケット即完となった大阪城ホールでのワンマン公演“And yet BiSH moves.”より、圧倒的なパフォーマンスと映像演出で当日のハイライトの1つとなった「FREEZE DRY THE PASTS」のライブ映像をフル公開した。




「FREEZE DRY THE PASTS」は、メジャー3rdアルバム「CARROTS and STiCKS」の収録曲でBiSHの中で最もアヴァンギャルド且つエッジーな楽曲で、振付はアイナ・ジ・エンドがリンリンを主軸に「共依存」をテーマに制作。
大阪城ホール公演では、山田健人(yahyel)による「深夜」をテーマにしたアシッドでノイジーな映像演出と狂ったように放射されるレーザーと照明が融合し、まさに息を飲むパフォーマンスとなった。

この「And yet BiSH moves.」公演の模様は、10月31日22時よりWOWOWにてオンエアが決定。BiSHは、WOWOW単独初オンエアとなる。
また、11月8日には、2018年12月に幕張メッセ9~11ホールで開催された「BiSH BRiNG iCiNG SHiT HORSE TOUR FiNAL “THE NUDE”」の放送も決定し、2ヶ月連続でBiSHのLIVEが楽しめるのでチェックしてみてはいかがだろうか。




■RELEASE iNFO
BiSH Double A-side Major 6th single
「KiND PEOPLE / リズム」
2019年11月6日(水)



この記事の画像一覧 (全 12件)

関連タグ