中川翔子、約5年ぶりオリジナルアルバム発売決定

音楽 公開日:2019/09/15 4
この記事を
クリップ

9月15日に行われた、中川翔子のファンクラブイベント「貪欲会16」内にて、5枚目のオリジナルアルバムが、12月4日にリリースされることが発表された。

中川のオリジナルアルバムのリリースは、2014年4月2日に発売された4th album『9lives』以来、約5年ぶり。


昨年11月は、TVアニメ『ゾイドワイルド』エンディングテーマに起用された、シングル『blue moon』をリリースし、今年7月には、小林幸子とのコラボシングル『風といっしょに』をリリース。本楽曲は今夏話題の映画「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」主題歌となっており、オリコンデイリー最高3位、ウィークリー5位を獲得。発売を記念して開催された「ポケだちツアー」は北海道から沖縄まで大盛況で、まさに勢いに乗るなか、満を持してのアルバムリリースの吉報となった。

アルバムの収録内容等は後日公開予定。また全国各地でのリリースイベントも予定されているということで、こちらの発表も楽しみにしておこう。


中川翔子コメント>

この5年間、待ち望んだアルバムが発売となります!子供から大人まで、さまざまな世代の皆さんが笑顔になれる、私らしいアルバムを作りたいと思います。


この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ