King Gnu、坂口健太郎出演「アルフォート」新CMに新曲書き下ろし

音楽 公開日:2019/08/20 9
この記事を
クリップ

King Gnu坂口健太郎出演のブルボン“アルフォート”新CMに新曲『傘』を提供した。
この曲は、ブルボン「アルフォート」CMソングとして書き下ろされたもので、CMは9/3から全国でON AIRされる。




このCMには坂口健太郎が出演し、プロジェクション技術を駆使した最先端のものとなっている。CM放送に先立ち、8月20日よりブルボン公式YouTubeにてSPECIAL MOVIEが公開された。




King Gnuプロフィール
東京藝術大学出身のクリエイター・常田大希(Vo, G)が率いるミクスチャーバンド。常田、勢喜遊(Dr, Sampler)、新井和輝(B)、井口理(Vo, Key)の4人体制になったのち、2017年4月にバンド名をSrv.VinciからKing Gnuに改名した。同年10月に1stアルバム「Tokyo Rendez-Vous」を発表し、2018年1月に初のワンマンライブを開催。同年7月には配信シングル「Flash!!!」をリリースしたほか、フジテレビ系ノイタミナ枠で放送のテレビアニメ「BANANA FISH」にエンディングテーマ「Prayer X」を提供した。2019年1月にアリオラジャパンよりメジャーデビューアルバム「Sympa」をリリースし、翌2月には日本テレビ系土曜ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」主題歌『白日』を配信リリース。2019年最大級のロングランヒットを記録中。春に初の全国ツアー「King Gnu One-Man Live Tour 2019 "Sympa"」を開催した。

この記事の画像一覧 (全 6件)