BiSH「城ホール即完ありがとう記念」アイナ・ジ・エンドのルーツ辿るMV公開

音楽 公開日:2019/08/17 4
この記事を
クリップ

7月3日に発売されたメジャー3rdアルバム『CARROTS and STiCKS』が大ヒット中、現在大型ロックフェスへの出演ラッシュと勢いが止まらない“楽器を持たないパンクバンド”BiSH




9月23日(月)には、初となる首都圏以外でのアリーナワンマン公演”And yet BiSH moves.”を大阪城ホールで開催、本日8月17日朝10時よりチケットの一般券売が開始し、瞬く間に即完売となった。

また、「城ホール即完ありがとう記念」として、『CARROTS and STiCKS』収録『GRUNGE WORLD』のドキュメントMVがYouTubeにて公開された。

こちらの映像は、大阪出身で大阪城ホールでのワンマンを目標に掲げていたアイナ・ジ・エンドのルーツを辿るドキュメント映像となっており、BiSHが初めて大阪でワンマンを開催したライブハウス2nd Lineやダンスコンテストでも出演していたなんばHatch、ダンス練習をしていた難波O-CAT等を訪れ、アイナに歌で戦っていく事を薦めたかつてのダンスユニットの相方や、アイナの振付に大きな影響を与えたダンスの先生等も出演。当時のライブ映像や、ダンスユニット時代など貴重な映像も収録されている。

またBiSHは、多数のフェス出演以外にも、8月20日(火)に夏恒例のフリーライブ「TOKYO BiSH SHiNE5」をZepp Tokyoで開催。大阪城ホールワンマンの前に、BiSHのLIVEをフリーで体感できるチャンスなので「GRUNGE WORLD」ドキュメントMVと併せてチェックしてみてはいかがだろうか。


   


   

この記事の画像一覧 (全 14件)