INFINITEウヒョン、ソロコンサートで9,000人を魅了

音楽 公開日:2019/08/13 7
この記事を
クリップ

韓国の人気ボーイズグループINFINITE ウヒョンが8月10日と11日に、韓国ソウルの蚕室(チャムシル)学生体育館にてソロコンサートを開催、9,000人を魅了した。
今年5月に韓国でリリースした3rd ミニアルバム『A New Journey』のリード曲『Hold On Me』はもちろん、INFINITE 楽曲のメドレーで熱唱。そして、ファンとともに『時間よ』を歌う場面もあり、会場が一体となって盛り上がった。




同公演の日本版は「ウヒョン 1st Solo Concert in Japan [植木日 2]」と題して 9月 19日(木)・20日(金)に東京・豊洲PIT にて開催される。
また、会場にて3rd ミニアルバム『A New Journey』購入者を対象にサイン会が行われるが、このたびCD購入者全員特典と事前発売が急遽決定。8月15日(木)から9月6日(金)までに「メモカぴあ」、または当日会場でCDを購入すると「ウヒョン 1st Solo Concert in Japan」クリアファイルがプレゼントされる。


◆プロフィール◆
ナム・ウヒョン
INFINITE のメインボーカル。デビューから6年を経て、2016年に初ソロアルバム『クドッククドック』をリリース。同作は、発売前から予約注文だけで初出荷分が完売し、週間CD 販売で堂々1位を獲得。本人が作曲を手がけた楽曲も収録され、シンガーソングライターとしての才能も発揮した。2019年5月に、3枚目のミニアルバム『A New Journey』をリリースし、ボーカリストとしてほかとは一線を画す存在となった。

この記事の画像一覧 (全 2件)