星野源 癒しの日常をポップに表現、「anan」表紙&グラビアに登場

音楽 公開日:2019/08/13 6
この記事を
クリップ

星野源が女性グラビア週刊誌『anan』8 月 21 日(水)発売・2164 号「デトックス&チャージで、夏疲れ回復!」特集の表紙とセンターグラビアに登場する。





anan2164号は、夏の暑さに疲れた体を癒す特集。カバーを飾るのは星野源。カラフルなフルーツを前にした星野、という構図でシューティング。テーブルに並べたフルーツは、実は本物の果物とイミテーションを交ぜてスタイリングしたもの。星野に「自由にフルーツと戯れてください」と無茶ぶりのオーダーをしてみると、オブジェのスイカにかぶりつこうと口を開けてみたり、本物のメロンをナイフとフォークで真剣に切り分けたりと、次々に楽しいアイデアが。イマジネーション豊か、かつサービス精神たっぷりの星野の様子に現場は大盛り上がり。表紙に選ばれた一枚は、テーブルに肘をついてじっとこちらを見る星野。その視線を浴びるだけで、エネルギーがみるみるチャージできるほどの威力! 夏の疲れを一掃するほどの癒し効果を発揮してくれるはず。

センター16ページは、『こころとカラダ、整理整頓』というテーマで星野のグラビアがジャック。白い空間のなかに小道具を置いて、日常の様々なシーンを星野が表現する。 ハーブティーを飲む、椅子でくつろぐといったリラックスした姿から、巨大な歯ブラシで自分と闘う様子や、積み上げた段ボールを運んで落っことす決定的瞬間など、愉快な場面が次々に繰り広げられる。スタッフの力を結集した、ポップでユニークなビジュアルは一見の価値あり。取材では、“こころを整える” “カラダを整える” “家を整える”という3つのテーマで、最近の星野の日常に迫りつつ、公開を控えた主演映画にからむロングインタビューを掲載。星野が、日頃自身とどう向き合い、セルフケアしているのかが垣間見える記事となっている。


Ⓒマガジンハウス

関連タグ